糖尿病にもレスベラトロールが効くってご存知ですか?

レスベラトロールには、様々な病気の予防・改善効果があることは、これまでも述べてきましたが、ここでは、その中でも特に、糖尿病に焦点を当ててご紹介したいと思います。


糖尿病とは、血糖値が病的に高い状態の疾患であり、自覚症状がない無症状の状態の場合もあれば、喉の渇きや意識障害、昏睡に至るまで、症状は様々ですが、血糖値やヘモグロビンA1c値が、一定の基準を超えている場合のことを言います。
進行すれば、目や腎臓など、体中の様々な臓器に重大な障害を及ぼすことがあるため、糖尿病と診断されたら、早期治療の必要があります。

糖尿病の代表的な治療方法には、インスリン治療があります。

インスリンがほとんど分泌されない方や、インスリンの量が不足している方の為の治療法で、注射によって補ってあげることによって、糖尿病を改善するのです。
糖尿病には、1型と2型があり、2型糖尿病の場合、細胞がインスリンへの感受性を失い、それによって糖尿病を発症するとされています。

レスベラトロールは、このインスリン感受性を改善することによって、糖尿病を予防と治療に役立つことが分かってきています。

そのため、すでに糖尿病と診断された場合でも、レスベラトロールを積極的に摂取することによって、症状を改善することが可能ですし、継続的に摂取することによって、糖尿病を予防することができるのです。


糖尿病は、生活習慣病の一つとも言われ、生活習慣によって引き起こされる病気の一つであり、生活習慣や食生活を改善することによって、予防・改善することが可能な病気です。
しかし、薬を使用せずに、より効果的に予防・改善するために、レスベラトロールは非常に有効です。

糖尿病を予防・改善するだけでなく、あらゆる細胞の老化を抑制する効果が期待できるこのレスベラトロールを、健康のために摂取しませんか?

レスベラトロール関連情報

今、話題の成分「レスベラトロール」が糖尿病にも効果があるってご存知ですか?
「レスベラトロール」がどのように糖尿病に働きかけるのか、その効能や効果をご紹介しています。

このページのトップに戻る